ITリスク管理の部屋|InfoStation [IIM] 株式会社アイ・アイ・エム

ITリスク管理の部屋

ITリスク管理の部屋では、セキュリティの観点から、
ITリスク管理に役立つ情報をご紹介します。


新着情報

【セキュリティ】 情報漏洩対策の大原則 専用ツールによる管理者ID/PWDの非公開化 2015/11/18

情報漏洩事故の多くは社内システムにおける特権IDの不正使用によるものです。この背景として、一人の作業者が複数の管理業務を兼任しているために、特権IDに多くの権限を与えている(特権IDの使い回し)が挙げられます。そのため、特権IDが漏洩すると不正アクセスのリスクが一気に高まります。

その対策として、特権ID・パスワードの非公開化と申請方式による管理作業によりセキュリティ強化を提案します。そのための専用ツールとして、世界的セキュリティ管理ソフトウェアのBeyondTrustを日本向けにしたブロード社の「パワーセキュリティ」をご紹介いたします。

 ⇒詳しくはこちら