COMPUS東京分科会マネージメント会

COMPUS東京分科会マネージメント会 活動報告

COTOBA会の概要


東京分科会マネージメント会(COTOBA会)は、会員相互の技術交流、および情報交換、情報システム関連テーマに関する研究活動などを行うことにより、会員の所属する企業、組織、団体の情報技術の発展に寄与することを目的とし、活動しております。

会員の職層をミドルマネージャー層に限定し、意思疎通が比較的容易な共通の立場で、
  • 情報システムの課題について意見交換や技術交流
  • 事例紹介や見学会
  • 研究会
などの実質的な内容での実施、人的ネットワークの育成が可能な分科会となっております。


メンバーについて


(1)ミドルマネージャーもしくはそれに準ずる方
(2)継続的にご参加いただける方
(3)IIM製品およびサービスをご利用の方
(4)情報システム関連の業務部門に属する方



COTOBA会活動内容



■2016年度活動内容■

5月

■会員自己紹介
■全体ディスカッション
  テーマ:「ITの今昔物語 ~人材のスキルセット~」について

7月

■全体ディスカッション
  テーマ:「ITの今昔物語 ~人材のスキルセット~」について(前回の続き)
           「一歩進んだITインフラ部隊に役割」について
9月 ■全体ディスカッション
  テーマ:「IT組織の在り方   
       ~親会社-子会社、自社IT部門など組織形態毎にAs-IsとTo-Beを議論する~


■2015年度活動内容■
5月 ■会員自己紹介
■全体ディスカッション
  テーマ:社内におけるインフラ担当部門について
7月 ■全体ディスカッション
  テーマ:親会社とIT子会社の人材育成について
9 ■全体ディスカッション
  テーマ:クラウド時代の運用管理のあるべき姿について
12月 ■全体ディスカッション
  テーマ:海外出張(CMG)報告会
 2月 ■全体ディスカッション
  テーマ:ES/1の外部データ取り込みについて
 3月 ■アサヒビール様工場見学

■2014年度活動内容■

5月 ■今後のCOTOBA会の活動内容およびテーマについて
■会員自己紹介
6月 ■全体ディスカッション
  テーマ:
  ①グループ全社、従業員に対するIT統制、セキュリティ教育の実態
  ②スマートデバイスやタブレット導入についての実態
9月 全体ディスカッション
  テーマ:
  ①グループ全社、従業員に対するIT統制、セキュリティ教育の実態(続き)
  ②スマートデバイスやタブレット導入についての実態(続き)
10月 ■(株)東芝様 スマートコミュニティセンター見学会
12月 全体ディスカッション
  テーマ:仮想化運用やマイグレーション
1月 全体ディスカッション
  テーマ:オンプレとクラウドの共存・切り分け
3月 全体ディスカッション
  テーマ:東芝ソリューション(株)様と日本アイ・ビー・エム(株)様による
 「ビッグデータ」に関するご講演



参加のご案内


趣旨にご賛同いただき、本分科会にお申込およびご参加いただける方は、担当営業または下記事務局宛にご連絡ください。

株式会社 アイ・アイ・エム  COTOBA会事務局
TEL:03-5684-6771
Email:cotoba-kai_@iim.co.jp