採用に関するQ&A

IIMについて

採用全般について

配属・入社後に関する質問

福利厚生・その他

IIMについて

Q.事業内容を教えてください。
A.
日本でいち早くコンピュータの性能管理に取り組み、今や日本でトップシェアを誇る性能管理ツール『ES/1 NEOシリーズ』の開発・販売をおこなっています。
『ES/1 NEOシリーズ』は、コンピュータの導入および運用に費やす投資を最適化し、企業に利益をもたらします。今後もさらなる機能の向上や、当社SEの育成に力を入れていき、より多くのお客様にご利用いただけるよう、またこの分野のリーディングカンパニーとしてビジネスを展開してまいります。
Q.どんなソフトウェアを取り扱っていますか?
A.
日本でいち早くコンピュータの性能管理に取り組み、今や日本でトップシェアを誇る性能管理ツール『ES/1 NEOシリーズ』の開発・販売ES/1 NEOシリーズというコンピュータの性能管理をおこなうソフトウェアを自社開発しています。
時代の流れに沿って様々なシリーズを展開してきました。
その他にもセキュリティソフトウェアを代理店販売しています。

▼取扱い製品・サービス一覧はコチラ
http://www.iim.co.jp/products/tabid/58/Default.aspx
Q.レンタル方式とは何ですか?
A.
レンタル料金をいただいてソフトウェアを提供しています。
使っていただかないと意味がないという考えから『販売とはサポートである』をモットーにサポートに力を入れてお客様のお困りごとを解決しています。
Q.どんなお客様と取引をしていますか?
A.
業界問わず様々な企業でご契約いただいています。

▼お取引先の一部をご紹介します
ES/1 NEOシリーズ 主要取引先リスト
Q.IIMの強みは何ですか?
A.
  1. ソフトウェアの契約顧客が各業界のトップ企業
  2. 業界問わず必要とされるソフトウェアを開発・提供している
  3. レンタル方式のため収益が安定している
  4. 営業、技術社員全員が性能管理のプロフェッショナル
Q.競合する製品はありますか?
A.
ありません。オンリーワンです。
Q.マーケット拡大の余地はあるのでしょうか?
A.
売上拡大の余地は大いにあります。
企業が使うコンピュータの数は年々増えており、ITサービスは複雑かつシビアになっています。
それらのITサービスは、私たちの生活になくてはならない存在で、「動けばよい」わけではなく快適に利用できる状況が常に求められます。
このようなミッションクリティカルなシステムが増えれば増えるほど当社製品とサポートが必要とされ、市場は増々広がっていきます。
Q.海外への販売実績はありますか?
A.
はい、あります。
欧米の金融機関や政府機関、公共サービス企業などで当社製品を利用してITサービスのパフォーマンス管理、キャパシティ管理を実施されています。
Q.海外進出(海外支社など)の予定はありますか?
A.
2014年4月末にIIMの米国法人、IIM Solutions, Inc.を米国カリフォルニア州に設立し、欧米での販売活動にも注力しています。イギリスでは、当社のパートナー企業が当社製品の販売活動をおこなっています。また、2016年には、フランスとドイツに代理店を設置し、代理店を通じての販売活動を始めました。
Q.英語を使う業務はありますか?
A.
一部限られた部署で必要な業務はあります。
Q.今後のビジョンを教えてください。
A.
360°性能管理の実現
  1. 全端末からの体感レスポンスをリアルタイムで把握と警告
    利用者から問合せが届く前に着手できる仕組み
  2. 万が一障害が発生した時にリアルタイムな対応が可能となる体制
    迅速な障害修復を行い機会損失を極小に抑える仕組み
  3. 膨大な性能データの分析と予兆管理
    レスポンス障害を起こさないために予兆を捉え、事前に対応策を講じる仕組み
IIMが提唱する『360°性能管理』を自家薬籠中のものとしていただくことで、IT部門の方のみならず業務部門の方にも「安眠枕」をご提供する、そんな性能管理の理想形をご提供します。

採用全般について

Q.社員の男女比を教えてください。
A.
営業職も技術職も ほぼ1:1です。
Q.出身大学の文系、理系比を教えてください。
A.
営業職では約9:1 技術職では約7:3です。
技術職は理系出身でないとダメですか?という質問をよくいただきますが文系出身の先輩社員も技術部でたくさん活躍中です。
学部学科は不問です。(基礎から研修で学んでいただきますのでご安心ください)
Q.求める人物像を教えてください。
A.
  • 誠実な人
  • 素直な人
  • 『お客様のために 考え、行動する』人(社訓です)
  • 『カイゼン カイゼン また カイゼン』の気持ちで業務に挑める人
  • コミュニケーションを図り自ら行動できる人

配属・入社後に関する質問

Q.入社後の研修・教育はありますか?
A.
研修は、約1年あります。(毎年プログラムを見直しているため、変更される場合があります)
コンピュータがどうやって動くのかという基礎から簡単なプログラミングまでコンピュータに関する様々な講義を受けていただきます。
また、半年の講義を経て営業と技術の先輩社員に同行して現場を体験していただきます。
当社は、営業力技術力ともに必要だと考えるため、志望職種にかかわらず全員同じ研修を受けていただきます。『営業力を兼ね備えた技術者』、『技術力を兼ね備えた営業』を育てたいのです。

新入社員研修後も外部のセミナーを受講して知識を増やし続けていただきます。
Q.希望の配属先、勤務地は受け入れられますか?
A.
研修期間中は、東京本社勤務です。
研修後、本人の希望と適性を考慮し各部署に配属となります。
100%希望に沿えるわけではありませんが、希望を考慮します。
Q.資格制度について教えてください。
A.
以下資格の受験料補助と合格した際のお祝い金があります。

ITパスポート試験、基本情報技術者試験、情報セキュリティマネジメント、応用情報技術者試験、ITストラテジスト試験、システムアーキテクト試験、プロジェクトマネージャ試験、ネットワークスペシャリスト試験、データベーススペシャリスト試験、情報セキュリティスペシャリスト試験、ITサービスマネージャ試験、システム監査技術者試験、Oracle Master Bronze、Oracle Master Silver、Oracle Master Gold、LIPC-1、LIPC-2、LIPC-3(300+303+304)、ITIL® Foundation 、OSS-DB Gold、OSS-DB Silver、JSTQB認定テスト技術者資格、Foundation Level

福利厚生・その他

Q.業務開始時間、終了時間を教えてください。
A.
9:15始業、17:30終業で1日の労働時間は7時間15分です。
他の企業(従業員100~299人規模)の平均所定労働時間は7時間47分です。
※厚労省「平成27年就労条件総合調査の概況」調べ
Q.フレックスタイム制とはなんですか?
A.
定時は9:15~17:30ですが、10:15~15:15をコアタイムとしています。
コアタイムは、必ず勤務していただかなければなりません。
申請をすれば、コアタイム以外の時間帯はフレキシブルに出社、退社することが可能です。
例えば、15:15に退社することも可能です。
Q.時短勤務は可能ですか?
A.
個別に相談を行い、介護や育児など必要に応じて時短勤務が可能です。
Q.産休、育休取得後、復帰は可能でしょうか?
A.
これまで多くの女性社員が産休・育休後に復帰をして活躍しています。

▼過去10年実績
  • 妊娠女性社員の産休・育休取得率:100%
  • 産休・育休取得後の女性社員復職率:88.2%
  • 2回取得 6名
  • 3回取得 4名
ちなみに・・・
  • 男性社員配偶者出産時特別休暇(5日)取得率:90%
Q.休日休暇について教えてください。
A.
昨年度実績は137日です。
完全週休2日制(土・日)、祝祭日、夏季休暇(5日間)、年末年休暇、創立記念日(11月2日)、誕生日休暇(個人の誕生月に1日)、IIM休日(土日祝日の間にある平日が休みになることがあります)
リフレッシュ休暇(勤続10年目:5日、20年目:10日)、慶弔休暇、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇

上記以外に有給休暇があります。(入社半年後から10日~最長20日)

他の企業(従業員100~299人規模)の平均年間休日総数は110日です。
※厚労省「平成27年就労条件総合調査の概況」調べ

休日の多い会社なので限られた時間を有効に使いながらメリハリをつけて効率よく仕事をしています。
Q.有給休暇は取得できる雰囲気でしょうか?
A.
取得しやすい雰囲気です。昨年度の有給休暇取得平均日数は12.3日です。
他の企業(従業員100~299人規模)の1人平均年次有給休暇の取得日数は8日です。
※厚労省「平成27年就労条件総合調査の概況」調べ

また、東京都ワークライフバランス企業に認定されています。
Q.どんな社風ですか?
A.
技術のトップである会長と営業のトップである社長が同じ部屋で机を並べて仕事をしています。
その役員室の扉は、いつも開かれていて誰でも入れます。
全部署がワンフロアにいるので部署の垣根がなく情報共有しやすいです。
年齢の壁もなく公私ともに仲が良いです。部活動も盛んです。

■お客様を第一に考える社風です。
「お客様のために考え、行動する」という社訓通り全社一丸となってお客様の役に立とうという精神と実行力が浸透しています。
■穏やかな人が多いです。
中途入社の人や、派遣社員に必ず言われます。性別、年齢、役職問わず共通したカラーのようです。

▼以下お客様談です
■IT業界には珍しく、女性が活躍しているとよく言われます。
「営業と技術でサポートに来るときも女性同士という組み合わせよくあるよね、珍しいよ。」
■ガツガツしていないと言われます。
「自社製品をもっていて競合がいないという強みがそうさせるのか、押し売りをしてこないよね。」
■営業も技術もとにかくよくやってくれると言われます。
『お客様のために考え、行動する』という社訓や『販売とはサポートである』という経営理念が浸透している証だと自負しています。
Q.部活動はありますか?
A.
5つあります。
休日に練習したり、試合に出たりしています。
家族と一緒に参加する社員もたくさんいます。
  • 野球部
  • サッカー部
  • テニス部
  • スキースノーボード部
  • ロボット研究会