IIMについて

会社概要▼ | お客様の声▼ | IIMのビジョン▼ |

IIMは、1988年に、日本に本格的な「パフォーマンス管理理論」を最初に持ち込んだパイオニアです。

弊社はこの業界のパイオニアとしてセミナーやレポートを通して企業においてコンピュータの「パフォーマンス管理」を行うことの重要性、パフォーマンス管理手法を浸透させてきました。

それとともにより多くの企業にパフォーマンス管理を行っていただき、システムの安定稼働、コスト削減を実現していただくため、弊社が持っているパフォーマンス管理のノウハウ詰め込んだパッケージソフトウェアを自社で開発・販売しております。

弊社のソフトウェア「ES/1 NEO」は企業で使用しているあらゆるコンピュータの性能を最大限に発揮させ、効率よく稼働させるためのソフトウェアです。

性能を最大限に発揮させるために、お客様ごとの業務特性を把握し、コンピュータのリソース(CPU、メモリ、ストレージなど)のどこに問題があるのか、また、どのようにしたら最適な環境になるのか、などを分析評価します。

独立系の会社で、メーカとユーザの間に立ち中立的な立場で客観的な分析を行うため、お客様から多くの信頼と高い評価をいただいております。

常に中立の立場と高い技術力を評価され、お客様からのご要望に基づき、コンピュータのシステムに関するコンサルテーションはもちろん、セキュリティソリューション、ヒューマンソリューションなど情報システム部門の新たなニーズに対応するビジネスを展開しています。

※アイ・アイ・エムは、平成20年度東京都ワークライフバランス認定企業です。

会社概要

商号 株式会社 アイ・アイ・エム (英名:IIM Corporation)
設立 1988年11月(昭和63年)
資本金 3億9000万円
所在地 〒113-0033 
東京都文京区本郷2丁目27番20号 本郷センタービル 
 アクセスMAP
TEL:03-5684-6771(代)
FAX:03-5684-6845
〒531-0072 
大阪市北区豊崎3丁目2番1号 淀川5番館  
 アクセスMAP
TEL:06-6359-5750
FAX:06-6359-5751
〒460-0008 
名古屋市中区栄2丁目2番17号 名古屋情報センタービル
 アクセスMAP
TEL:052-220-2977
FAX:052-220-2978
役員
代表取締役社長
関根 淳
取締役副社長
小林 良夫
取締役・執行役員
中山 具之
取締役
馬場 和彦
監査役
西本 隆志
副社長執行役員
関 マサエ
常務執行役員
早川 雅人
常務執行役員
住友 邦男
執行役員
加藤 俊也
社員数 115名(2016年10月現在)
業務内容 性能管理ソリューション
  • 性能管理ツール「ES/1 NEO」の開発、販売、サポートおよび輸出
  • コンピュータに関する各種コンサルティング
  • 各種セミナーの開催
    パフォーマンス管理セミナー、ES/1 NEO 活用セミナー、その他
セキュリティソリューション
  • 各種セキュリティ対策ツールの販売、サポート
    資産管理/ログ管理/内部統制対策/ 監査対応
ヒューマンソリューション
  •  システム運用・インフラ構築サービスの提供
取扱製品 IIM取扱製品はこちら
導入実績 843サイト 
主要取引先リスト(PDF)
グループ会社
IIM Solutions, Inc.
  カリフォルニア州ロサンゼルス
取引先銀行
  • 株式会社 みずほ銀行 銀座通支店
  • 株式会社 三菱東京UFJ銀行 春日町支店
  • 株式会社 りそな銀行 本郷支店

お客様の声

弊社製品「ES/1シリーズ」をご利用いただいているお客様から大規模システムの性能管理における効率化や システムの最適化を実現された事例をご紹介いただいています。

導入事例

IIMのビジョン

IIMの企業ポリシー・・・「販売とはサポートである」

IIMでは「販売とはサポートである」を信念に経営戦略を展開しています。ソフトウェアは使用してこそ初めて価値があるものです。つまり“製品 サポート”をお客様に買っていただいています。

常にお客様に満足していただくために各種のサポートを用意しています。「ES/1 NEO」の効果的な使い方をサポートするのは当然ですが、セミナー、IIMレポート、ユーザ会などすべて無料で行っています。

セミナーに関しても製品の説明は一切行わず、パフォーマンス管理の方法論や最新技術アーキテクチャの解説などお客様に有用な情報の提供を心がけています。

セミナーは年間90回以上、 IIMレポートは会社設立時より継続して毎月発行しており、4,200名もの皆様にご愛読いただいています。

800サイト以上のユーザが「YES」といった実績・・・お売りするのは「利益」です。

コンピュータなしには考えられない現代のビジネス。

コンピュータをいかに効率的に使うか、問題点が何でありその問題にどう対処すべきか、IIMのソフトウェアとコンサルテーション・サービスがすべてを解決します。

パフォーマンス管理ソフト「 ES/1 NEOシリーズ」は、コンピュータユーザである企業のコンピュータシステムの導入投資と運用投資を最適化し、結果的に大きな利益をもたらすソフトウェアと言われています。
卓越した技術力をベースにお客様の信頼をいただき、官公庁、上場企業などの大手企業800サイト以上でご利用いただいております。

独自の販売方法・・・お客様が安心して使える環境を構築

IIMでは「レンタル方式」を採用しています。

 一般的な会社では、売り切りの形を取っていますが、この方式ですと、どうしても「売りっぱなし」や「新規のお客様を優先してしまう」といった傾向になりがちです。

またレンタル方式はお客様と弊社の双方にメリットがあります。
レンタル方式ですとお客様は初期投資を抑えることができ、その上、レンタル料金にはバージョンアップ分の費用やサポート費用も含まれています。万が一必要なくなった場合には、いつでもキャンセルすることが可能です。お客様の状況の合わせて、最適な方法で使う事ができます。

弊社にとっては、単年売上は少ないけれども、毎年利用していただければ安定的な収入源になって経営基盤が安定し、毎年の売上見込み額が把握できます。そしてお客様に対しては常に良い製品、良いサポートを提供し続けなければキャンセルされる可能性がありますので、心地よい緊張感を生み出していく励みになります。

弊社がこれまで安定した成長を遂げることができたのは、継続的にお客様と向き合い、お付き合いをしていく事をベースに取り組んだ結果だと考えています。その証拠に既に採用していただいたお客様から、まだ採用いただいていないお客様を紹介していただく事が多くあります。

これは弊社の製品、サポート内容や対応をお客様からご評価いただいている結果だと誇りに思っています。ただし、一年後もベストなサポートとは限りませんので、常にベストなものをお客様へ提供できているかをチェックしながら経営を続けています。