ES/1 NEO 新バージョンV05L17をリリースしました

性能管理ツール「ES/1 NEOシリーズ」の最新バージョンV05L17をリリースいたしました。
新バージョンでの主な更新内容は以下の通りです。

【ES/1 NEO CSシリーズ】

新製品

・CS-AWS
Amazon Web Servicesへの対応
・CS-JOB for JP1
JP1/AJS3への対応

⇒ご紹介資料はこちらから

機能強化

・CS-i5
IBM i(iシリーズ)V7.2に対応
・CS-Oracle
Oracle評価機能の刷新
・CS-DB2
DB2評価機能の刷新
・CS-Symfoware
Symfoware評価機能の刷新
・CS-SAP ERP
Netweaver7.4への対応、SAP ERP評価機能の刷新
・CS-Network Packet Monitor
CS-ADVISOR 評価スクリプトの提供
・CS-Java for WebLogic
標準提供クエリーの追加
・ES/1 NEO APM Interface
Dynatrace Application Monitoring 6.5への対応
Dynatrace-appmon新規データ取り込み、およびグラフの拡充

【ES/1 NEO MFシリーズ】

IBM/富士通/日立システム

・PNAVICEC
システム構成情報の出力
・PNAVJOB1
ジョブクラスでのグルーピング機能を追加
・Performance Navigator
標準グラフの拡充

富士通/日立システム

・CMOSPRT0
パフォーマンスグループ毎のプロセッサ使用状況レポートの追加

お問合せ先

株式会社 アイ・アイ・エム
技術本部 テクニカルサポートセンター
E-Mail:contact@iim.co.jp
Tel:03-5684-6771
Fax:03-5684-6845