VMware環境における余剰リソースの検証事例

弊社ユーザー総会『COMPUS 2014 -性能管理を考える会-』にて、弊社が発表いたしましたES/1 NEO CSシリーズの事例の概要を掲載いたしました。

【ポイント】

  1. 「余剰仮想CPU」と「長期間電源OffのゲストOS」を余剰リソースとして確認
  2. 余剰リソースの削減により、仮想環境の利用効率を向上

ぜひ一度ご確認ください。詳細はこちら↓