ES/1 NEO 新バージョンV05L13R1をリリースしました

性能管理ツール「ES/1 NEOシリーズ」において、最新バージョンV05L13R1をリリースいたしました。

新バージョンでの主な更新内容は以下の通りです。

【CSシリーズ】

・Tomcatへの新規対応
・データ管理機能(データのバックアップ・クリーンアップ機能運用)の拡張

【MFシリーズ】

・CONNECT機能の追加
・新規プロセジャ「DB2TRC00」の追加(対応メーカ:IBM)

【ES/1 NEO CS/MFシリーズ共通】

・Performance HomePageのサポート終了

→新バージョンの詳細はこちら
→製品の詳細はこちら