COMPUS 2014 -性能管理を考える会- が終了いたしました

去る11月13日(木)に第23回IIMユーザー総会「COMPUS 2014 -性能管理を考える会-」を開催し、無事に終了いたしました。

今年は678名様にお申込みいただき、当日も多くのお客様にご参加いただきました。
ご多忙の中ご来臨いただきました皆様に、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

今年度も、ユーザー企業7社様による弊社製品「ES/1 NEOシリーズ」を用いたパフォーマンス管理事例や運用管理事例のご発表、メーカ企業8社様による最新技術動向のご発表がございました。
また、特別講演といたしまして、一般社団法人 情報サービス産業協会 会長(株式会社NTTデータ シニアアドバイザー)浜口 友一 氏にご登壇いただき、「マイナンバーと韓国のICT活用」と題してご講演いただきました。

さらに今年は、新たな試みとして設けました「IIM展示カフェ」にて、弊社取扱い製品のデモなどを実施いたしましたが、大変ご好評をいただき有難く存じます。

各セッションの内容は弊社の技術情報誌、IIM REPORT2015年1月号・2月号にてご案内させていただく予定です。

また、弊社ホームページにて講演概要および当日の様子をご紹介させていただいておりますので、是非ご覧下さい。

COMPUS 2014の講演内容および当日の様子はこちら