DEEP(デジタルパフォーマンスマネージメント活性化研究会)

DEEPの概要


デジタルパフォーマンスマネージメント活性化研究会(通称:DEEP)は、日本のデジタルパフォーマンスマネージメントを活性化させることを目的に、2019年4月に発足しました。
DEEPの名の通り、デジタルパフォーマンスを最大限良くするための、深い知識・深い気付き・深い繋がりを得るためことを目的に、年間5回程度の活動をしております。

 

メンバーについて


  1. IIMのDynatraceユーザーである方
  2. IIMのユーザーであり、他社のAPM/DPMツールを利用している方
  3. 今後、IIMのDynatraceユーザーになる検討をされている方

原則1社それぞれ1名以上の参加をお願いします。

 

DEEP 活動内容


■2019年度活動内容■

4月 ■講義 株式会社JTB様とANAシステムズ株式会社様でのDynatrace活用事例
■議論 今後の研究内容についてのディスカッション
6月 ■講義 海外でのDynatrace先進活用事例
■議論 Dynatraceの検討状況や導入に至った経緯
    現在の業務でやりたくない業務
7月 ■講義 DynatraceとAnsibleを併用した自動化された障害対応フローの実演
■議論 自動化された障害対応フローを実現するためには?

 

参加のご案内


趣旨にご賛同いただき、本分科会にご参加いただける方は、担当営業または下記事務局宛にご連絡下さい。

株式会社 アイ・アイ・エム DEEP事務局
TEL:03-5684-6771
Email:deep-set@iim.co.jp

株式会社 アイ・アイ・エム DEEP OSAKA事務局
TEL:06-6245-0001
Email:deep-osaka-set@iim.co.jp