深層学習による予防ファースト・サイバー攻撃対策ソリューション DeepInstinct

深層学習による予防ファースト・サイバー攻撃対策ソリューション CPMS powered by Deep Instinctディープラーニングにより、ゼロデイ脅威も含む様々な脅威への対応を、静的な解析である予測検知で防御することを実現した画期的なセキュリティソリューションです。

メリット

  • 高検知率なのに、圧倒的な低誤検知率を実現しTCOを大幅に削減
  • 端末、スマートフォンなどすべてのエンドポイントを一元管理
  • シグニチャレスで日々のアップデート不要

特長

  • すべてのタイプのファイルに対応
  • マルチOSに対応
  • インターネットにつながらないエンドポイントも保護

機能

人工知能、機械学習、そして深層学習

人工知能、機械学習、そして深層学習

参照:NVIDIA「人工知能、機械学習、ディープラーニングの違いとは」

 

モデルを使った予測アプローチ

モデルを使った予測アプローチ

 

深層学習のアプローチ

専門家によるマニュアルでの特徴エンジニアリングが必要ありません

深層学習のアプローチ

 

ディープラーニングで何が変わるか?

ディープラーニングで何が変わるか?

 

ポイント①

予測型でありながら様々なタイプのファイルに対応!巧妙化するサイバー攻撃に幅広く対応

Windows実行ファイル .exe .dll .sys .scr .ocx
オフィス関連ドキュメント OLE(.doc .xls .ppt .jdt .hwpなど)  OOXML(.docx .docm .xlsm .pptx .pptmなど)
埋め込みマクロ OLEおよびOOXMLファイル内
PDFファイル .pdf
RTF(リッチテキスト形式)ファイル .rtf
Adobe Flashファイル .swf
JARファイル .jar
画像ファイル .tiff
フォントファイル .ttf .otf
アーカイブ(圧縮)ファイル .zip .xar .7z .tar .tar.z .gz .bz2など
macOS実行ファイル Mach-O
ディスクイメージファイル .dmg
Androidアプリケーションファイル .apk
Powershellコード

 

ポイント②

Deep Instinctだけで[予防]から[事後対策]までをワンストップで対応可能

●ランサムウェア攻撃を想定した対応イメージ
Deep Instinctだけで[予防]から[事後対策]までをワンストップで対応可能

 

EMOTET への防御

– 従来のEPP / EDR 製品の場合 –

EMOTET への防御 – 従来のEPP / EDR 製品の場合

– Deep Instinct の場合 –

EMOTET への防御 – Deep Instinct の場合

 

ソリューション構成

ソリューション構成