統合ログ高速検索・分析ソフトウェア

Pick Up

利用企業

  • IIM_英字ロゴ横(エンジ)_透過
  • IIM_英字ロゴ横(エンジ)_透過
  • IIM_英字ロゴ横(エンジ)_透過
  • IIM_英字ロゴ横(エンジ)_透過
  • IIM_英字ロゴ横(エンジ)_透過
  • IIM_英字ロゴ横(エンジ)_透過
  • IIM_英字ロゴ横(エンジ)_透過
  • IIM_英字ロゴ横(エンジ)_透過
  • IIM_英字ロゴ横(エンジ)_透過
  • IIM_英字ロゴ横(エンジ)_透過
  • IIM_英字ロゴ横(エンジ)_透過
  • IIM_英字ロゴ横(エンジ)_透過
  • IIM_英字ロゴ横(エンジ)_透過
  • IIM_英字ロゴ横(エンジ)_透過

ログを統合管理(収集・蓄積/分析・可視化)し、​企業にとって有用なログ活用を提供

複数ログの見やすさ、探しやすさ、検索スピード、すべて兼ね備えた国産のログ分析ソフトウエア。独自のデータベースに蓄積したログを、一括検索・閲覧可能です。

コンセプト紹介動画

LogReviが選ばれる理由

LR1-1

01.ログの一元管理

LR2

02.ログの高速検索

LR3

03.定常的なチェック

ログモニタリング


01.ログの一元管理

ログを一元管理することで、効率良くログのチェックを行うことができます。

ログ管理の運用負荷を軽減!
バラバラに管理したときのデメリット
LG(1)

 

各システムにログインしなければならない。
各システム管理画面の使い方を覚えなければいけない。
各システムの担当者変更があると、引き継ぎが大変
  一元管理したときのメリット
LG(3)

 

LogReviにログインすればすべてのログを確認できる。
GUIで、誰でも簡単にログ検索やチェックが可能

 

 

 

 

 

 




02.ログの高速検索

LogReviなら大量のログに対する検索も安心です。
独自のDB・検索エンジンにより、超高速検索を実現します。

 

ログ検索時間比較(ベンチマークテスト結果)

 

LG画像
LG画像

ログの量が増えても、アッという間に検索!有事の際の対応が飛躍的に向上します!
平時もインシデント発生時にも“使える”検索スピードを、LogReviは備えています。

※計測条件:同一ハードウェアで測定(スペック:OS:Windows2008R2、CPU:1.8GHzのデュアルコア、メモリ:4GB、HDD:2TB)
※ログ量: 1日分を3,300万レコード=2.39GBと想定。・前方一致にて特定ユーザの検索を行い、結果が表示されるまでの時間を計測
 

 

03.定常的なチェック、ログモニタリング

①1日1回のログモニタリング

モニタリングを実施しているというためには、最低1日1回のチェックを行うことが望ましいです。
アラートのメール通知ができるため、管理者の方はアラートチェックからはじめましょう。
もしアラートがあった場合には、LogReviにログインし、詳細を確認しましょう。

②気になった箇所はその場で解決

LogReviはレポート画面からドリルダウン検索が可能です。気になる箇所は、クリック操作で詳細のログを表示することができます。

③自社に合わせたレポート作成が可能

④チェックを全社から部門へ

全社のログを情報システム部ですべて“適切に”チェックすることは、難しいケースもあります。
(例えば、様々な業務を行う部門がある中で、不適切な行動を他の部門が判断することは困難)
また、広い範囲ではなく小さい範囲でチェックを行った方が異常に気づきやすいケースもあります。
LogReviでは、レコード単位で閲覧権限を設定できるため、各部門に自部門のログのみを閲覧させ、チェックを実施させることが可能です。
※レコード単位で閲覧権限を設定するためには、オプション「レコードフィルターライセンス」が必要です。

LG(5)

4つの特徴

LR4

様々なパッケージと自動連携、構築が容易

LR5

報告業務に必要なレポートを自動出力

LR6

異なるログの突合せ機能を実装

LR7

アラート発生状況の見える化と傾向把握が可能なビューアーを実装

導入企業の声

Rectangle 1717

導入前の課題

人間による運用保守作業の最小化運用コストの最適化によりリソースをイノベーションにシフトさせ、変化へ対応するスピードを加速する。人間による運用保守作業の最小化運用コストの最適化によりリソースをイノベーションにシフトさせ、変化へ対応するスピードを加速する。

Rectangle 1717

導入前の課題

人間による運用保守作業の最小化運用コストの最適化によりリソースをイノベーションにシフトさせ、変化へ対応するスピードを加速する。人間による運用保守作業の最小化運用コストの最適化によりリソースをイノベーションにシフトさせ、変化へ対応するスピードを加速する。

Rectangle 1717

導入前の課題

人間による運用保守作業の最小化運用コストの最適化によりリソースをイノベーションにシフトさせ、変化へ対応するスピードを加速する。人間による運用保守作業の最小化運用コストの最適化によりリソースをイノベーションにシフトさせ、変化へ対応するスピードを加速する。

製品を詳しく知る

image-png-Oct-12-2023-07-18-27-3913-AM

LogReviの活用実績

LogReviが利用されているのは、情報システム部だけではありません。
様々なログを取込み、多角的な視点でレポートを作成することで、ログの活用の幅を広げることができます。

 

情報システム部
 
人事部
 
営業部
サーバーエラーチェック
 
残業チェック
 
スマホ・タブレット社外利用チェック
サーバのエラー状況をチェックし、保守運用に活用
 
社員のワークライフバランスや健康管理に活用
 
スマホやタブレットの通信ログやアプリ起動ログを管理し、社外での業務状況をチェック
セキュリティ区画入室チェック
 
遅刻者チェック
 
総務部
入出申請書と入室ログを突合せて、不正な入出をチェック
 
月ごとの遅刻回数をレポート化し、社員指導に活用
 
印刷枚数チェック
許可されていない通信のチェック
 
業務外サイトアクセスチェック
 
メーカーの異なる複合機/プリンタによる大量印刷をチェック
通常ありえない通信がないかチェックし、
標的型攻撃対策に活用
 
社員が業務中に関係の無いWebサイトを見ていないかを
チェック
 
開発部
禁止アプリケーションダウンロードチェック
 
退職者チェック
 
コンテンツ利用状況チェック
情報漏洩に繋がるアプリケーションがダウンロードされていないかチェック
 
退職前に機密情報を持ち出していないかをチェック
 
開発したシステムのログを取り込み、どの機能がどれくらい使われているかをチェックし、開発に活用
機密ファイル持ち出しチェック
     
企画部
メールやデバイスへの書き出しチェックを
行い、情報漏洩対策に活用
     
迷子ファイルチェック
       
移動?削除?使いたいファイルが無くなってしまったとき、どこにあるのかを調べることが可能

多数のログ取引実績製品


PC操作/アクセス管理/情報・資産管理
 
DB/ファイルサーバー
 

OS/ホスト/アプリケーションサーバー
LANSCOPE​
MylogStar
CWAT
ESS REC
InfoTrace
コンテンツウォッチャー
Skysea Client View
セキュリティプラットフォーム
FusionForensics
QOH
QND
秘文
ITAM
P-Pointer
 
PISO
ALog ConVerter
File Server Audit
Chakra
SSDB監査
VISUACT
IPLocks
Log Analysis Tool
 
Qmail
IVEX Logger
CA Control Minder
Microsoft Windows Server
Kiwi Syslog Server
RedHat Enterprise Linux
LanScope Guard
TCPLinkEnterpriseServer
Tomcat
IIS
Sendmail
iSecurity
ディレクトリ/IDM/認証
 
CRM/ERP/SCM
 
グループウェア
Microsoft Active Directory
結人・束人
LDAP Manager
SmartOn ID
COMBO-Mini
FSS SmartLogon
 
F3(エフキューブ)
ProActive
MCFrame
SuperStream
サイボウズ ドットセールス
Siebel
WEBCAS
 
Auge Access Watcher
Auge ACL Watcher
Auge NSF Design Watcher
Microsoft Exchange Server
Notes AccessAnalyzer2
サイボウズ ガルーン、デヂエ
StarOffice
WaWaOffice
プリントサーバー
 
ネットワーク関連
 
運用管理
TASKGUARD
bizmic PrintServer
 
i-FILTER   
SQUID  
iNetSec   
Fortigate
SSG     
McAfee Data Loss Prevention
InterSafe
MSIESER
NetScreen
BlueCoat
One Point Wall
 
 
 
JP1
千手
イベントログアナライザー
進行履歴
   
 
Microsoft Active Directory
MELSAFETY
     
 
 
 
   

関連ニュース

2024/06/06

LANSCOPE

Cylance Protect

DeepInstinct

SKYSEA Client View

Armis

Vade for M365

LogRevi

Zscaler

SailPoint Identity Security Cloud

Secret Server

CA PAM

Password Safe

Hypersonix

Verona

インシデント・レスポンス・サービス

Okta

セキュリティ

Alog ConVerter

BackStore

Security Report #15を公開しています

2024/05/09

LANSCOPE

Cylance Protect

DeepInstinct

SKYSEA Client View

Armis

Vade for M365

LogRevi

Zscaler

SailPoint Identity Security Cloud

Secret Server

CA PAM

Password Safe

Hypersonix

Verona

インシデント・レスポンス・サービス

Okta

セキュリティ

Alog ConVerter

BackStore

Security Report #14を公開しています

2024/04/05

LANSCOPE

Cylance Protect

DeepInstinct

SKYSEA Client View

Armis

Vade for M365

LogRevi

Zscaler

SailPoint Identity Security Cloud

Secret Server

CA PAM

Password Safe

Hypersonix

Verona

インシデント・レスポンス・サービス

Okta

セキュリティ

Alog ConVerter

BackStore

Security Report #13を公開しています

関連製品

この製品について問い合わせる