ウェビナー『Microsoft 365メールを未知の脅威から防ぐ!AIを用いた最先端メールセキュリティ「VadeSecure for Microsoft365」日本初上陸』(2020年7月29日 (水) )

※本セミナーは、現在、こちらのページにてオンデマンド動画を公開しています。

 

この度、弊社主催Webセミナー
『Microsoft 365メールを未知の脅威から防ぐ!AIを用いた最先端メールセキュリティ「VadeSecure for Microsoft365」日本初上陸』
を7/29(水)に開催いたします。

この度、弊社ではISPや通信キャリア向けの大規模メールシステムのセキュリティリーダーであるVade Secure社と代理店契約を締結し、「Vade Secure for Microsoft 365」の販売を開始いたしました。

今回、販売開始記念といたしまして、Webセミナーを開催させていただくことになりました。
Vade Secure社 カントリーマネージャ 伊藤 利昭 氏/テクニカルアカウントディレクター 関根 章弘 氏をお招きし、Microsoft 365メールを未知の脅威から守る「VadeSecure for Microsoft 365」をデモを交えてご紹介いただきます。

お申し込みは、こちらから受け付けております。
皆さまのご視聴を心よりお待ちしております。

 

講演概要

Microsoft 365は単一のアプリケーションで1億8千万人以上のユーザーを対象にしたサイバー攻撃することが可能であるため、近年、サイバー攻撃者にとって大きなターゲットとなっています。そのため、Microsoft 365メールは、サイバー攻撃のエントリーポイントとなり、セキュリティ対策の重要性が高まっています。

Exchange Online Protection (EOP) 等のMicrosoft 365のセキュリティ機能は、スパムメールや既知の脅威の大半を捕獲できますが、未知のダイナミックな脅威から防御するためには追加保護が必要です。

「Vade Secure for Microsoft 365」は、URLと添付ファイルを含むメール全体のリアルタイムなふるまい分析を行う機械学習モデルとAIを使って、高度なフィッシングやスピアフィッシング、マルウェア攻撃からユーザーとビジネスを保護します。
これまでに全世界で10億を超えるメールボックスの保護を行っています。

本セミナーでは、Microsoft 365メールを未知の脅威から守る、「Vade Secure for Microsoft 365」をデモを交えてご紹介いたします。

 

このような方にお勧めです

  • 情報セキュリティのご責任者様、ご担当者様
  • セキュリティの観点からMicrosoft 365のアップグレードを検討中の方

 

開催概要

タイトル Microsoft 365メールを未知の脅威から防ぐ!
AIを用いた最先端メールセキュリティ「VadeSecure for Microsoft365」日本初上陸
会期 2020年7月29日(水) 15:00-16:00
形式 Zoomによるオンライン開催
講師 Vade Secure株式会社
カントリーマネージャー        伊藤 利昭 氏
テクニカルアカウントディレクター 関根 章弘 氏
参加費 無料
お申し込み こちらからお申し込みください。