トライアルのお申し込みはこちらVPNのように高価なアプライアンスやネットワークインフラを必要とせず、クラウド上でセキュアなリモートアクセス環境を提供するサービスです。

クラウド型リモートアクセス・VPN代替ソリューション Zscaler Private Access (ZPA)

柔軟かつセキュアなリモートアクセス環境を実現

Zscaler「Zscaler Private Access」 (ZPA)は、VPNのように高価なアプライアンスやネットワークインフラを必要とせず、クラウド上でセキュアなリモートアクセス環境を提供するサービスです。

 

メリット

クラウド型リモートアクセスならではのメリット

  1. アプリケーションアクセスの統合が容易
    オンプレ、クラウドに点在する企業のアプリケーションを容易に統合
    オンプレ、クラウドに点在する企業のアプリケーションを容易に統合
  2. SDP※1により強化されたセキュリティ
    ゼロトラスト(すべてを信頼しない)に基づいたアーキテクチャにより、セキュリティを向上
    デバイスポスチャ 柔軟なアクセスコントロール SDPゲートウェイ
    ※1 Software Defined Perimeterの略。境界線防御を示す。
  3. お客様自身による設備管理・保守が不要
    クラウド型サービスのため、お客様による機器の設置・増設・保守管理は不要
    zpaお客様自身による設備管理・保守が不要
  4. 管理ポータルサイトによる一元管理
    アクセスポリシーやユーザー利用状況を一元的に管理可能。運用負荷を軽減

特長

  • クラウド型セキュリティサービスを利用したリスク対策
  • ゼロトラスト(すべてを信頼しない)に基づいたアーキテクチャにより、セキュリティの向上
  • 世界各地のZscalerデータセンターを利用し、同一ポリシーを適用できるロケーションフリーを実現

 

快適にテレワークをしませんか?
〜Remote Access VPN代替ソリューションZPA(Zscaler Private Access)

Zscaler設備の構成概要

Zscalar設備ロケーション

  • 世界中のデータセンターでZscalerノード(ZEN)は展開されています
  • 設定は即時同期されるため、世界中どの設備にアクセスしても同一のポリシーが適用されます


アーキテクチャ概念図

  • 利用中の設備にて障害が発生した場合も、接続先のノードを自動切替え可能なため業務影響を抑えられます

サービスの主な構成要素

専用クライアントアプリ(Zapp)、クラウド基盤(ZPA-ZEN)、SDPゲートウェイ(ZPAコネクタ)を提供※1

専用クライアントアプリ(Zapp)、クラウド基盤(ZPA-ZEN)、SDPゲートウェイ(ZPAコネクタ)を提供

※1 インターネット回線、認証基盤、コネクタ用のサーバー環境は本サービスに含まれません
※2 最新のサポートOS情報については、 https://help.zscaler.com/eos-eol/supported-versions をご確認ください。

Before After事例:組織変更時の利用

Before

既存のオンプレ型サービスでは、組織変更のビジネスイベントに柔軟に対応できない

 

After

Zscalerプライベートアクセスなら、急なビジネスイベントにもスピーディーかつ柔軟に対応可能

Before After事例:Zscalerインターネットアクセスとの併用

Zscalerインターネットアクセス(ZIA)との併用で、パブリックコンテンツ・プライベートコンテンツ間のシームレスなアクセスを実現。

 

Before

パブリックコンテンツとプライベートコンテンツへの行き来に手間が発生

 

After

パブリックコンテンツとプライベートコンテンツへのアクセスをシームレスに

クラウドシフト・働き方改革のベストソリューション