弊社では、パフォーマンス管理のポイントをお伝えする技術セミナーから、弊社製品ES/1 NEOシリーズの機能・出力結果についてご紹介する製品セミナー、セキュリティ製品のハンズオンセミナー、各種テーマに応じたセミナーを開催しております。

特長

パフォーマンス管理関連セミナー

システムのパフォーマンス管理に関するノウハウをご紹介する「パフォーマンス管理」セミナーと、性能管理ソフトウエアES/1 NEOをさらにご理解いただくための「ES/1 NEO活用」セミナーなどをご用意しています。
キャパシティ管理、パフォーマンス管理の専門会社であるIIMが、メインフレームからオープンシステムまで、約30年間培ってきたノウハウをお伝えいたします。

貴社の人手や費用をかけることなく、新任ご担当者やパフォーマンス管理者の育成をお手伝いさせていただきます。

  • 製品紹介セミナーではありません
    メインフレームやオープンシステム、アプリケーションの性能管理に必要な知識や、ES/1 NEOをさらにご活用いただくための情報をお伝えします。
  • 全て無料です
    全てのセミナーは無料でご受講いただけます。
  • Webでの受講が可能です
    ほぼ全てのセミナーをWebでご受講いただけます。遠方の方でも自社にてご受講可能です。

セミナーラインアップ

セミナーの詳細・お申込みについてはリンク先の各ページをご覧ください。

カテゴリー セミナー名 対象となる方
パフォーマンス管理
  • パフォーマンス管理セミナー
    メインフレームからオープンシステム、アプリケーションまで、各リソースのパフォーマンス管理のポイントをご紹介いたします。8つのテーマを集中開催しており、4日間でパフォーマンス管理の知識を習得いただけます。
・システムパフォーマンス全体を学びたい方
・システムに興味のある方
  • 〔配属1年目向け〕パフォーマンス管理セミナー
    「パフォーマンス管理セミナー」の内容を配属1年目の方向けにアレンジ。システム部員として知っておくべきポイントをわかりやすくご紹介いたします。
    ご参加いただきやすいよう2日間の研修コースとしてご用意しています。
・システムパフォーマンス全体を学びたい配属1年目の方
・開発業務に2、3年以上携わっている方
ES/1 NEO活用 ・ES/1 NEOを実際に使用される方、ご興味がある方
・実践に則したパフォーマンス管理の知識を得たい方
レスポンス管理の勘所
  • レスポンス管理の勘所
    レスポンス時間の内訳を考えつつ、ユーザー体感レスポンスの計測と遅延発生時の問題分析の手法などについて、ご紹介いたします。
・インフラ/アプリケーションの保守運用、維持管理を業務とする方
・レスポンス悪化で困った経験のある方

IIMが考えるパフォーマンス管理者へのステップアップ

パフォーマンス管理者へのステップアップ

開催スケジュール

セミナー名 東京 大阪 名古屋※ Web受講
パフォーマンス管理セミナー 10/16(火)~19(金) 10/30(火)~
【開発者向け】パフォーマンス管理セミナー 1/17(木) 1/31(木)~
【配属1年目向け】パフォーマンス管理セミナー 12/5(水)、6(木) 12/19(火)~
【MFシリーズ】ES/1 NEO活用セミナー 10/24(水)

※開催日の約2ヶ月前より受付開始
各セミナー、各テーマ毎にお申込み可能
※名古屋地区開催のセミナーは、東京もしくは大阪にて開催しているセミナーをTV会議システムで放映するサテライト開催となります。あらかじめご了承ください。

お申込み

各セミナーの詳細をご確認の上、セミナー受付ページからお申し込みください。

※開催日の約2ヶ月前より受付開始となります。
※セミナーのお申込みには、会員IDおよびパスワードが必要になります。初めてお申込みされる方はお手数ですが会員登録をお願いします。